当社活用事例のご紹介

活用事例紹介 5 当社では、Visioユーザーの”入り口”となり様々な情報交換が可能なコミュニティサイト「Visio.jp」を運営しています。
株式会社
マイスター
http://www.visio.jp/
「Visio.jp」
Visio.jp
「Visio.jp」では、FM・PM・ITFM・地図・現場など各カテゴリーにおけるVisioの利用シーンを提案しています。

例えばFMでは、
オフィスレイアウト・管理に使える什器シェイプを無料でダウンロードできます。オフィス家具をはじめ、 照明、衛生陶器など、代表メーカーの商品を4000点以上用意しています。
什器の形状・サイズはそれぞれ規格に沿って作成されていて、実寸での正確なオフィスレイアウトが可能です。
シェイプには「製品名」「製品記号」「メーカー」「寸法」「価格」の各プロパティデータがあらかじめ登録されており、 レイアウトした什器の情報をデータベースやExcelに転送して活用することもできます。
また、これらのシェイプは当社製品「FMTools」との連携が可能で、導入・運用時の費用削減につながります。
トップメーカーの商品を4000点以上用意
◆トップメーカーの商品を4000点以上用意


MNコストチャート   「Visio.jp」では、中津元次氏が考案したFM財務評価法のひとつの手法である「MNコストチャート」を はじめとした各種ツール(FCMチャート/FCIチャート/ROEチャート)が無料でダウンロードできます。
「施設運営費」「売上高」に「拠点人員」「総施設面積」を加えた4指標を相互に比率化してX-Y軸に四角形でプロット する事により、目標と現状、自社と他社、現状と将来というふうに比較して見ると容易に問題が3要素のどこにあるかを 突き止める事ができます。
◆MNコストチャート
その他、Visioユーザーが幅広く情報交換を行える場として会議室(掲示板)を開設しています。皆様方からのご支援を受け、多くの情報やご意見をいただいております