当社製品のご案内

vMap

vMap-img財団法人日本地図センタ監修 Visio専用ベクター地図

「vMap」(ヴイ マップ)は、数値地図2500(空間データ基盤)および数値地図25000(空間データ基盤)をベースにMicrosoft Visio専用のドキュメント形式で作成されたベクター地図です。
Visioのドキュメント形式になっているため、Visio(2013/2010/2007)がインストールされていれば、ドキュメントを開くだけで直ぐに地図を活用することが可能です。
また、vMap地図ドキュメントは、財団法人日本地図センターが監修を担当しています。

商品価格については、商品一覧をご覧下さい。
※全国の量販店でお取り扱いしております。

■システム環境 ●動作OS
ご使用になる Microsoft Visio のシステム要件と同等です。

●必須アプリケーション
Microsoft Visio 2013 / 2010 / 2007 (全Edition)

注意)Visioは、市販の一部PCに含まれている他Microsoft製品とは異なりますので、必ずご確認下さい。

◆注意! 本製品の動作には、Microsoft Visio 2013 / 2010 / 2007 が別途必要です。

■数値地図(空間データ基盤)とは

・数値地図25000(空間データ基盤)は、2万5千分1地形図に相当する精度を持つ、道路中心線、鉄道中心線、河川中心線、水涯線、海岸線、行政界、基準点、地名、公共施設、標高の10項目のデータです。
・数値地図2500(空間データ基盤)は、全国の都市計画区域(約96,000平方キロメートル)を対象に、道路、河川、行政区域界等の骨格的地図項目を数値化したデータです。
※数値地図の詳細については、国土地理院のホームページをご参照ください。